FC2ブログ

塩屋湾キャンドルナイト

SBI証券




2019 夜明け

2019 沖縄 夜明け

沖縄 夜明け 2019

台湾水蜜桃

台湾水蜜桃
もも
水蜜桃の名と苗木につけられた桃の写真をみて、植木市で980円の苗木を購入し、2年で果実がとれました。
購入したときの写真はスーパーで購入する水蜜桃、まさにみずみずしい桃でしたが、実際には、沖縄在来種のキーモモそっくりで面長です。
キーモモをひとまわり大きくしたのが台湾水蜜桃ですね。

植木市の業者にだまされた感は否めませんが、意外とおいしい、桃の香りは普通の桃と同じで芳醇なあまい香りがします。
皮の渋みはありますが、少し固めのほうが食べごろです。
食した種でもすぐに苗ができます。

可憐 花

可憐
もも ピンク

カトレア 咲いた                                 UQ ID 紹介

カトレア咲いた!

カトレア咲いた!


広告
UQモバイル紹介キャンペーン
この春UQ加入された方、Amazonギフト券プレゼント
紹介ID opkCPdpeC8

秋桜

秋さくら
秋さくらも咲く

桜と秋さくらも咲く

桜咲く
桜咲く

色白美人

やんばるの実家でとれた島人参
スマートでしょう黄色い色白美人な人参

カニステル ほくほく感

カニステル
熱帯果樹、気になるさつまいもカニステル
マンゴーは甘くジューシー、熱帯果樹では人気ナンバー1
カニステルも熱帯果樹ではあるが、今ひとつの人気。
市場ではあまりみかけません。

好みが分かれるのがカニステルの特徴。
ジューシーではない、粉っぽいというか、よく言えばかぼちゃのほくほく感、さつまいも感である。
甘さもその程度か。

妻と娘は好きな果物のひとつ。
やんばるの実家には丸いタイプと写真のような先のとがったタイプの2種が実っている。
弟が大好きで植えた果樹です。
街路樹としてもみかけることもあり、黄色い実がぶら下がっていることもあります。

ひまわり 初夏の香り

ひまわりの蜂蜜が美味しい
ひまわりの蜂蜜が美味しいんだな





泡瀬干潟で釣り カースビー

泡瀬海岸は釣りの宝庫、海の宝です。

最近は干潟橋工事で、釣りも海の散策もあきらめモードです。

せめて日曜日だけでも工事や点検は止めてほしいですね。

工事の橋の上で人影や物音がするだけでも魚は寄ってこないのです。

日曜日・・・・・・・きれいな海でわずかな楽しみもなくなってしまいました。

でっかいカースビーやチン、石ミーバイが戻ってくることを祈ります。


カースビー50cm泡瀬海岸、干潟橋工事よ、せめて日曜日の休息を静かな海を返してください。




大宜味村 津波海岸

冬の沖縄 ルート58 津波海岸の夕日
国頭海岸から1号線、ここは58号線津波の夕日

苗から7年目のリンコスティリス、2年連続咲きました、リスの尾っぽ?
2年連続咲いたリンコスティリス、リスの尾っぽだってさ

島米の産地 コスモス畑

コスモス畑、美味しい島米に生まれ変わります
きれいなコスモス畑、美味しい島米に生まれ変わります
南の島のお宝探し



沖縄ブログランキング


FC2 Blog Ranking


くつろぐブログランキング








楽天カード




目 次
プロフィール

店員

Author:店員
生産地 シークヮーサーの里
  おばぁが元気な大宜味村

みかん、タンカン、レモン、タルガヨーなどかんきつ類を生産

居住区 沖縄市 東海岸

自然大好き 植物鑑賞 蘭栽培 釣り DIY 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

沖縄関連サイト

大宜味村
マスコミで健康食や沖縄特集を組むと大宜味村の元気なお年寄りが登場します。シークヮーサーの故郷としても有名。

おきなわ@ナビ
地元タウン情報誌「おきなわJOHO」のサイト

ウチナー(おきなわ)
沖縄関連の検索エンジンサイト

沖縄のうさわ話
沖縄のコミュニティーが生んだ掲示板、運営もグッドです。

美ら島物語
沖縄の島々を紹介、美ら島のフォト、壁紙も素敵です。

mahae plus ハイサイ沖縄!
財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)が運営する沖縄観光情報サイト

Welcom to KozaWeb
「コザ」は、独自な文化を誇る沖縄の中でも、とびっきり個性的な街。

琉球舞踊館「うどい」
昼間、琉球舞踊が楽しめる県内唯一の常設館、1日6回公演。

ゆいレール
都市モノレール、那覇市内の交通手段、二両編成なので超かわいいモノレールです。

沖縄タイムス
沖縄2大地方紙のひとつ、朝日新聞と友好関係にあり筑紫哲也氏も一年間滞在、お堅いイメージをもつ店員も購読中。

琉球新報
県民の情報源、地元紙では人気を二分する。沖縄タイムスと共に「反基地」の姿勢を前面に押し出し、中央の機関や政府関係者から「なんでも反対」と揶揄される。県民の多くは二つの地元氏を支持、沖縄タイムスと琉球新報のシェア98%がバックアップ、県民の宝である。



リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆☆☆ カウンター ☆☆☆
最近のコメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
最近の記事
ブログ内の検索